人気ブログランキング |

奈良県立図書情報館 企画展示「藍と刀」のこと②_a0168068_09444735.jpg

奈良県立図書情報館 企画展示「藍と刀」

展示について少しずつお伝えいたします

今回展示させていただくことになり 日本刀、刀鍛冶のことをどのようにすれば伝わるかと考えました

そして真っ先に思ったのが石倉潤さんの作品でした

石倉さんは数年前に鍛刀場での鍛治仕事を撮影したいと訪ねてくださいました

それから何度か撮影にこられ 一日中鍛治仕事を撮影していただきました

石倉さんは世界の鉄の職人(鍛冶屋)を訪ね撮影するプロジェクトなど とても興味深い作品を撮影されているすばらしい写真家さんです

今回は布都正崇鍛刀場を撮影いただいた作品を展示いたします


石倉 潤

www.moonmaker.net


現在、横浜をベースに写真を中心に制作活動を行っており、ドキュメンタリーから自分の制作したものを撮影する作品まで、様々な作品制作を行っている。

進行中の主な作品には、

世界の鍛冶屋を撮影調査し、鍛冶屋を通して文化や職業がどのように生き残っていくのかを追っているプロジェクト(現時点では日本を含む18ヵ国、120ヶ所以上の工房で150人以上の鍛冶屋と9つの学校の撮影、取材を行っている。)“The Planet of the Blacksmiths”

日本におけるBAR発祥の地横浜中区で、横浜のBARの世界の断片を形に残し、そこに集う人々や店の雰囲気を垣間見てもらえたらと思い、10年以上撮り続けている。“YOKOHAMA BARS”

現在、急速に進化するテクノロジーによって、変化していく人間や生物のこれからを面白いと思いながらも、不安を感じざるを得ない今後の世界を表現した。“The Evolutionary History Of Life”

等がある 

個展歴:

2019 “Eesti Sepad”, Tallinna Õpetajate Maja, Tallinn 

2015 “PROJECTED PROJECTION/EXPERIMENTAL SCREENING JUN ISHIKURA”, YCC, Yokohama 

グループ展歴:

2018 “TIFA 2017 winner’s work exhibitions”, ICA SPACE, Tokyo

2017 “AVANT}{GARDEN”, Arena1 Gallery, LA

2016 “Manus et Pedibus”, Darkroom Gallery, Vermont 

2015 “RAIEC SATELLITE TOKYO”, 3331 Arts Chiyoda, Tokyo 

2014 “Far Away Places”, Darkroom Gallery, Vermont 

2014 “Branch point Building ”, Nitehi Works, Yokohama 

2013 “Onward – Navigating the Japanese Future”, Hive Gallery, LA 

2012 “EPSON PHOTO GRAND PRIX 2011”, Epsite Gallery, Tokyo 

2012 “Pray For Japan – Silent Auction Benefit Art Show”, Con Artist, New York 

Publications and Media

2017“POSITIIV”ESTONIAN PHOTO MAGAZINE 29/2017/SUMMER Pages16-21 

受賞歴:

2018 “Moscow International Foto Awards 2018 Professional (Science/Other_SC)” Silver Prize

2018 “Moscow International Foto Awards 2018 Professional (Portfolio/Personal)” Silver Prize

2018 “TIFA 2017 Professional (Science)” Second Place

2018 “TIFA 2017 Professional (Science : Technology)” Gold Prize

2016 “PX3 2016 Professional (People : Culture)” People Choice Bronze Prize

2015 “ND Awards 2015  Professional (People: Travel/Culture)” Honorable Mention

2015 “ PX3 2015  Professional (Nature-Landscape)” Honorable Mention 

2014 “IPA 2014  Professional (Nature : Landscapes)” Honorable Mention 

2014 “IPA 2014  Professional (Fine Art : Landscape)” Honorable Mentions 

2014 “PX3 201


by chaichaichai3 | 2019-10-10 17:43 | 刀鍛冶 | Comments(0)



blogでのご案内がすっかりぬけておりました
10月22日より奈良県立図書情報館にて企画展示「藍と刀」をさせていただくこととなりました
ただいま準備を進めております
奈良県立図書情報館 企画展示「藍と刀」_a0168068_09390194.jpg

奈良県立図書情報館 企画展示「藍と刀」_a0168068_09412200.jpg
Facebook Instagramでもお知らせをさせていただいておりますが こちらでも展示についてお伝えしてまいります
奈良県立図書情報館 企画展示「藍と刀」_a0168068_09414355.jpg


「藍と刀」と題して頂いた展示

展示では布都正崇鍛刀場の刀を展示いたします

それぞれ一振の刀のなかに正崇の作刀へのこだわりや追究がこめられています


また作刀の工程などもご紹介いたします

展示では展示ケースのなかの刀たちをご覧頂くのですが 日本刀の鑑賞は本来手にして光を受けてこそみえるはたらきが さまざまございます

また 手にした時の刀の重みや感触などでこそ伝わる「刀のこと」があるのです

今回 展示終了後とはなりますが 実際展示いたしました日本刀をご覧いただき また刀鍛冶の仕事をご紹介する(火をつかう鍛錬の様子をご覧いただきます)現地見学会を企画いただきました

こちらは図書情報館で受付しております

今回の展示を機会に「刀をまんなかに」お会いできることをたのしみにしております

正崇は初日22日と27日山の辺の道マーケットの両日は図書情報館におりますので 刀のこと制作のことなどご質問ください

奈良県立図書情報館企画展示「藍と刀」

2019.10,22[火]〜10.30[水]

28日休館日

奈良県立図書情報館

天理市で、布都正崇鍛刀場を営む刀匠の布都正崇さんと、藍染めで暮らしのものを制作するrukkiさんご夫妻の仕事をパネルで紹介します。

10月27[日]には関連イベント「山の辺の道マーケット」を開催。 「刀鍛冶の仕事と日本刀にふれる」(現地見学会)

11月3日(日)・11月9日(土)10:00-12:00

定員 各日8名 現地集合解散 参加費3000円

お申込みは奈良県立図書情報館まで

webページ申し込みフォーム、FAX  来館申込み 往復はがきなど



#刀鍛冶 #日本刀 #刀匠 #布都正崇鍛刀場 #布都正崇 #藍と刀 #奈良県立図書情報館


by chaichaichai3 | 2019-10-10 09:38 | 刀鍛冶 | Comments(0)

roomsへ

2月も後半!
来週の東京roomsへの出展が近づいてきました
roomsへ_a0168068_15144972.jpg
今日もあれこれと準備を進めておりました
今回は 奈良県のブースのひとりとして「玉鋼ペーパーナイフ」をおもちします


roomsへ_a0168068_15145061.jpg

日本刀は「玉鋼」を火をつかい 鍛錬 火造りし作刀します

現在では 島根県奥出雲で たたら技術の保存と 日本刀制作の礎として続けられ 「村下」の方の技術で生まれる貴重な存在です

その「玉鋼」を日本刀作刀の技術と精神を注いで作り上げた一期一会のpaper knife

たくさんの方にご覧いただき 日本刀のこと 刀鍛冶のこともお伝えできる機会になればと考えております

会期中は夫も現地にてお待ちしております

どんな出会いがあるのか 楽しみです

父ちゃんがんばってきますっ



こちらは先日 娘っこが作ったガトーショコラ

生地づくりもデコレーションもほぼひとりで完成!

これまでは毎年 チョコペンでお絵かきしたりしていたのですが 今年はスーパーで見つけたキラキラや飾りをゲットして すごく丁寧に飾りつけを楽しんでおりました

母にはアゥェーなキラキラ好きの6歳女子であります!


roomsへ_a0168068_15145234.jpg
そして 私たちは ぐるぐる動きまくっているおなかのひとを待つ日々(笑)
ちょうど父ちゃんが東京行ってる週に出てくるつもりなのか…
帰ってくるのを待つつもりなのか…
こればっかりは…はてさて…
娘っこはカレンダーの予定日の日に「いちごちゃん」(いちごくらいの大きさで発見されたため「いちごちゃん」とよんでおります。最近は大きくなることを願い「すいかちゃん」ともよんでおります)と書いて他の日にバッテンをつけておりました(笑)
いや…そんな計画どおりにいかんのだよー
まっ お元気にでてきておくれー
roomsへ_a0168068_15145361.jpg


by chaichaichai3 | 2018-02-16 14:04 | 刀鍛冶 | Comments(0)

布都正崇鍛刀場とrukkiで製作しましたペーパーナイフが「TheWonder500」にえらんでいただきました
「The Wonder 500」にえらんでいただきました_a0168068_18041274.jpg


「The Wonder 500」にえらんでいただきました_a0168068_18041310.jpg

推薦していただいたこともあり とても嬉しい出来事でした
日本刀と同じ玉鋼(たまはがね)をつかい 鍛錬してつくったペーパーナイフ
ひとつひとつに思い入れのある一期一会のペーパーナイフです
鞘には煤竹(すすだけ)をつかっています

ずっと夫の刀仕事と藍染めとのものづくりがしたいと考えていたので すこしずつですがカタチになっているようで嬉しいです
「TheWonder500」のホームページのほうでも紹介してくださっていますので ぜひご覧ください

https://thewonder500.com/product/ペーパーナイフ/


包み布がただいま欠品中ですので マフラー展が終わったらば 染めますっ縫いますっ(笑)

「The Wonder 500」にえらんでいただきました_a0168068_18041381.jpg

「ぐるぐるマフラー展」の製作も佳境です(笑)
********************
「オオタクミコ ぐるぐるマフラー展 7」
2016.12.9 fri & 12.10 sat
10:00-17:00
at 豆パン屋アポロ 2階
コトコト染めて クルクル糸紡ぎ トントン織って フカフカヒツジさんがマフラーになりました
1階からおいしいパンの香りただよう場所でおまちしております




by chaichaichai3 | 2016-11-24 17:48 | 刀鍛冶 | Comments(0)

少し前のことですが 夫が研ぎ師さんと出かけてきました
朝早くに出発して 目指すは京都国立博物館
「秀吉の愛した天下三作-吉光・正宗・義弘」と題した展示がお目当て
秀吉の集めた貴重な御刀を観てきたようです

そして奈良へトンボガエリ
奈良国立博物館へ
正倉院展に出展されている鉾(ほこ)などを観てきたそうです

刀だけ・・・観てきたようです(笑)
なんといいますか・・・ほんと刀好きなのね・・・

京都国立は新しく平成知新館もできてますし 正倉院展だっていろいろみるものあるのでしょうけど
ぜいたくな楽しみ方ですよねえ(笑)

感想はいろいろ語ってくれました
勉強にもなったのかな

正倉院展は終わってしまいましたが 京都の方の展示は今週末までみたいですよ〜
私やったら 紅葉も楽しみたいし おいしいものも食べたいなあ
(夫はにしん蕎麦をお昼にいただいたみたいです)

秋はあれこれ展示がいっぱい

私は関東の藍の型染めの職人さんの工房を訪ねる貴重な機会があるそうで どうしてもいきたくて。。。
電車の時間とか調べたけど。。。日帰りで行けたとしても 帰りが遅くなりそうで。。
今はチビさんとの時間をイチバンにしたくて断念しました
どこでもドアほしいなあ








by chaichaichai3 | 2014-11-13 22:39 | 刀鍛冶 | Comments(0)

新年会

昨日 夫は新年会に出掛けてきました
大阪まで電車に乗っていそいそと

刀のお話をたくさんさせていただき 自作の御刀も見て頂いてきたようです
このような機会は 大変貴重で勉強になります
また一年いっそう作刀に打ち込む力を頂いたようです!

刀の仕事はひとつひとつ真っすぐに向き合って 長い行程を経てゆきます

一年はあっという間で・・
けれど日々の製作の積み重ねが大切で
それはどんな仕事にも共通することですね

今年はどんな刀が産み出せるのか
そして 刀を通しての出会いもタノシミです

布都正崇鍛刀場のフェイスブックあります
こちらでも日々の製作をつぶやいております
よろしければ「いいね」とおねがいいたします
http://www.facebook.com/futsunomasataka
by chaichaichai3 | 2013-01-21 06:43 | 刀鍛冶 | Comments(0)

お守り刀展

お守り刀展_a0168068_16862.jpg

お守り刀展のフライヤーが届きました
毎回べっぴんさん〜

今回 夫は小太刀を出品しております
お守り刀としては短刀が一般的ですが お子様の誕生などのお守り刀にと小太刀を製作致しました
実際の刀の二分の一サイズの御刀ですが 造りや姿はそのまま同じです

かわいらしい姿です
手近に親しんでもらえるような存在の刀となってくれたら幸せです
(写真を撮り忘れてました。。また戻ってまいりましたら載せますね)

私たちも 来月岡山に出掛けようと思っています
タノシミです!

「お守り刀展」について
日本刀は、古来より作刀・刀剣研磨・木工芸・金工・漆芸・組紐と日本伝統美術工芸の粋を集めて製作されてきた。本来の日本刀は刀身だけではなく、それを納める外装を含めた全体の総称として考えるのが自然な姿と捉えられている。今回、全国の刀匠・刀職者から作品を募り、刀剣に関係する伝統技術の継承と向上を図ると共に我が国の伝統に基づく刀剣作品のうちから優秀なものを選んで展示し、我が国伝統工芸の健全な発展に寄与することを目的とする。
第七回お守り刀展
会場 熊本県伝統工芸館(終了しています)
  平成24年9月8日〜9月30日 
  入場料200円
  
  備前長船刀剣博物館
  平成24年10月10日〜12月2日
  入場料500円(大・高校生300円)


お守り刀展_a0168068_012530.jpg

天然酵母のフォカッチャ生地でつくるピザ
最近ちょこちょこ作ってます
おいしいピザつくれるようになりたい〜
ほんで石窯とかほしい〜 
by chaichaichai3 | 2012-10-08 06:08 | 刀鍛冶 | Comments(0)

new!

夫の新しい名刺ができあがりました!!
new!_a0168068_8473515.jpg

刀匠名を正崇(まさたか)にしましたので 新たにつくっていただきました
今回も鈴木君のデザインです!

また この素敵な名刺でたくさんの方と出逢えることが楽しみです!!

さて 我が家は今 初夏の花が盛りです

new!_a0168068_8473688.jpg

薔薇に芍薬

new!_a0168068_8473975.jpg

ガーベラに・・黄色いのは なんと春菊の花
それから白いのはミカンの花(ええにおい〜)

お散歩がてらに畑やお庭でのお花摘みが 最近のチビさんとの日課です〜

new!_a0168068_8474466.jpg

朝食
母にもらったトマト(父の実家の近くでつくってる美味しいトマトです)に新玉ねぎのドレッシングかけて
きな粉のスコーンに自家製のブルーベリージャム
そんでもって 黒豆のマフィン
マフィンには米粉入ってます!
米粉 お義父さんのお米からつくりました!
自家製米粉 フードプロッセッサーでつくったけど大変やった。。
ミルとかあるといいんやろか。。
だれか知りません?
by chaichaichai3 | 2012-05-11 08:58 | 刀鍛冶 | Comments(0)

室生へ

昨日は夫は昼から室生へ
Fさんと親方さんに会いにいそいそと出掛けてゆきました(笑)
新しく出来上がった短刀を見て頂きに・・
新作が出来ると必ず見て頂いて アドバイスを頂いたり 夫の大事な存在のお二人

私は ちょっと疲れてたのでチビさんとお留守番
ちょっと風邪気味っぽい
なんか急に寒かったしな。。
F嫁さんに会いたかったな〜
またオジャマさせてくださいね

きな粉とおからで作ったスコーンを焼いた
おからっていいなあ
しっとりするし
おからスイーツ研究しよう!
by chaichaichai3 | 2012-05-04 22:51 | 刀鍛冶 | Comments(2)

心機一転

布都周麿(ふつのちかまろ)として 刀づくりしてまいりました夫ですが 今年より「布都正崇(ふつのまさたか)」として作刀してゆくこととなりました
心機一転!!
さらに精進して 刀に向き合ってまいります

どうぞよろしくお願い致します!

私の方は ここ数日 パソコンと大格闘〜
ホームページを作っております!!

なんとか形になってきた。。
まだまだ製作途中の部分もありますが(がんばって早く仕上げますね☆) よろしければご覧下さい〜

布都正崇鍛刀所ホームページ
http://futunomasataka.com
by chaichaichai3 | 2012-02-12 11:32 | 刀鍛冶 | Comments(0)