人気ブログランキング |


 

奈良県立図書情報館 企画展示「藍と刀」のこと④_a0168068_02151825.jpg

奈良県立図書情報館 企画展示「藍と刀」のこと④

展示について少しずつお伝えいたします

ecottaさん

27日「山の辺の道マーケット」にてworkshopをしていただきます

糸をつかったり 布をつかったり

いろいろなものづくりをされているecottaさん 

いつかrukkiの藍の糸でworkshopをしていただけたらと思っていました

今回のイベントをすることになった時「今だ!」と♪

rukkiの藍で染めた糸をつかってプラントハンガーをつくるworkshopをしてくださいます

先日私も体験させてくださったのですが とっても楽しいworkshopでした!

お人柄もあったかくて楽しい方ですので楽しくおしゃべりしてるうちに すてきなのが出来上がってしまいます

当日はworkshopのほかに なんと藍の糸や裂き布をつかって制作されたアクセサリーやタペストリーなどを販売してくださいますよ

いつもの楽しいものづくりもならぶかな♪

わたしも見せていただくのが楽しみです


奈良県立図書情報館 企画展示「藍と刀」のこと④_a0168068_02151843.jpg

奈良県立図書情報館 企画展示「藍と刀」のこと④_a0168068_02151804.jpg

奈良県立図書情報館 企画展示「藍と刀」のこと④_a0168068_02174103.jpg


by chaichaichai3 | 2019-10-12 02:15 | | Comments(0)

奈良県立図書情報館 企画展示「藍と刀」のこと③_a0168068_07335014.jpg

奈良県立図書情報館 企画展示「藍と刀」のこと③

展示について少しずつお伝えいたします

「藍」 ジャパンブルーと言われるほどに日本の色として代表的なものです

古くから存在し日本では正倉院の宝物にもありますね

江戸時代には庶民のものとなって日本を訪れた人の目には青い町として映ったほど町にあふれる色だった藍の色

とても魅力的な色です

学生のころに学校に藍甕があり とても惹かれる染料でした

社会人になってから ご縁があり藍染め体験工房でのお仕事をさせていただきました

もともと大好きな藍でしたが どんどん大好きに…

そして子育てにきっかけをもらって自分の藍甕を持ち制作することになりました

天然灰汁発酵建てという昔からかわらない方法で 日本酒や木灰など天然の材料で 藍の染料である「蒅(すくも)」から色をひきだします

その過程もおもしろく 生きている染料としてお世話をすることも魅力のひとつです

そして染料としての務めを終えても肥料となるほど 大地に優しいのでとても気持ちが良く仕事ができるというのも好きなところ

何より何回染めても その色にはっとしてしまう美しさ

今回はそんな藍の魅力をお伝えしたいです

作品の展示や パネルでのrukkiの藍の紹介をいたします 

また刀鍛冶の夫が制作するペーバーナイフにも藍の糸をつかうなどコラボの作品もご覧いただけます

27日にはそちらのペーパーナイフもふくめ 藍のものづくりの販売もございます

ぜひ藍ちゃんに会いにいらしてください


#天然灰汁発酵建て #藍染め #藍染 #藍 #rukki #蒅 #藍甕 #藍建て #藍と刀 #奈良県立図書情報館



by chaichaichai3 | 2019-10-11 07:30 | | Comments(0)

7月になりました
もうひとつの甕に藍建てしました
藍のオーガニックコットンTシャツを染める予定です
もとめてくださる方 興味を持ってくださる方がいらして
嬉しいです
Tシャツをとおして 藍の色に親しんでいただけたら嬉しい
そしてぶじに仕込み終わった元気いっぱいの藍さんです
染めたくて仕方ないご様子^ - ^
ほかにもアレコレ染めたいものがありますので 藍さんと相談しながら染めていこうと思います

7月になりました 藍建てしました_a0168068_17293450.jpg
先週のこと
南山城村まで出かけてきました
すてきな人たちが住む場所に またまたすてきな場所が誕生しました
「いるふ。」さんです
大阪にあったとてもすてきな場所
南山城に場所をかえて
7月になりました 藍建てしました_a0168068_17293530.jpg
店主の宮本さん
rukkiの藍のストールを巻いてくださってます
うれしい
7月になりました 藍建てしました_a0168068_17293776.jpg
お店にも藍のストールを数点置いていただいてました
そして和な空間の床の間には竹布を染めたものをすてきにしつらえてくださってました
7月になりました 藍建てしました_a0168068_17293945.jpg
お店には宮本さんセレクトのすてきなものがたくさん おいしいものも!
村の作り手さんの展示もされていて
どこもかしこもすてきな空間に目がいそがしい!
そして この日は木工作家の宮内知子さんのホットケーキと革作家の坂田典子さんの珈琲がいただけるという!
すてきなものをつくる方は美味しいものを作られてもとびっきり!なのでした

7月になりました 藍建てしました_a0168068_17294030.jpg
7月になりました 藍建てしました_a0168068_17302799.jpg
そして 南山城村といえば 柿渋のトミヤマさん
トミヤマさんで柿渋をゲットしてホクホクー
あれこれ染めますー
(あっ 家のウッドデッキも塗装しますっ)
7月になりました 藍建てしました_a0168068_17302806.jpg

7月になりました 藍建てしました_a0168068_17311464.jpg
大きなタンク
もうすぐ柿渋づくりのスタートみたいですー
すごい!


by chaichaichai3 | 2019-07-10 17:28 | | Comments(0)

「藍と写真」

「藍と写真」
豆パン屋アポロさんでの一日だけの展示
たのしい充実の一日でした 

お越しいただいた皆様 

こころにとめてくださった皆様

ありがとうございました♪
「藍と写真」_a0168068_21115399.jpg

「藍と写真」_a0168068_21115597.jpg

「藍と写真」_a0168068_21115621.jpg

「藍と写真」_a0168068_21115793.jpg

「藍と写真」_a0168068_21115980.jpg
カナコさんの写真はなんとカルタになっていました!
前日までどのような展示になるのかわからず…たのしみにしていたのですが とってもカナコさんらしい展示になっていました
紹介文はこちら↓

「ナカハラカナコ  は見たものをすぐに口にしてしまいます。どうしても口に出してしまう。そんな私の行動を写真でお伝えしようと今回展示させていただくことになりました。目にしたものを写真に撮り、わたしが思う口にしたものをカルタとして46枚ご用意しております。写真から想像するもよし、読み札からなるほどと思ってもらうもよし。楽しんでいただけたらと思います。」


オトナから 字を覚えたてのチビッコまで カルタ写真を探してアッチコッチ

楽しんでくださいました


藍のほうも 藍に興味をお持ちの方

織をされている方

などなど 

藍 藍の建て方 なんかの話で盛り上がったりと とても嬉しかったです

アポロさんの2階にならんだ藍のものたちもアレコレ手にとってくださり感謝です^ - ^


あっというまの1日でした

1日だけなのが名残惜しいような…でも1日だけっていう良さ楽しさもあった時間でした

アポロさん みなさまありがとうございました! 

さて工房では元気な藍が待ってます

今回の展示への製作や 来てくださった方とのお話のなかで作りたいこと やりたいことがモクモクと膨らんでおります

そして冬は「ぐるぐるマフラー展」こちらの製作もはじまりますっ

「藍と写真」_a0168068_21491027.jpg

「藍と写真」_a0168068_21494105.jpg

「藍と写真」_a0168068_21494401.jpg
オーガニックコットンの気持ちの良いTシャツもrukkiの藍で染めています
何度も何度も繰り返し 何年も着ていくなかで藍が冴えていく 育てるようなTシャツです

by chaichaichai3 | 2019-05-25 21:07 | | Comments(0)

藍と写真

すっかりゴブサタしてます…
お手軽インスタにかまけて。。

rukki 4月より制作を再開しています♪
久しぶりに集中して良い時間をすごしています
先日 藍も建てました
こちらもサクサクっと順調に建ってくれて 久しぶりの藍の香りにしあわせな気分です

そして なんと明日なんですが 笑
豆パン屋アポロさんで藍の展示をします

「藍と写真」
藍と写真_a0168068_06434127.jpeg

2019.5.18 sat 10:00-16:00
at 豆パン屋アポロ
オオタクミコ 染めと縫い 
葉や果実や土にいただく色でのものづくり

ナカハラカナコ 写真
目にしたものを口にする

ナカハラカナコさんの写真と 
rukki の藍のものの展示です
たのし おいしいパン屋さん
豆パン屋アポロさんの二階にて
5月18日だけの展示です
当日は大和郡山クラフトフェア
「ちんゆいそだてぐさ」も開催されていますよ
おいしいパンと一緒におまちしております
どうぞすてきな空間のアポロさんの二階にも
お立ち寄りください



by chaichaichai3 | 2019-05-17 06:25 | | Comments(0)

藍さん久しぶり!

ブログにInstagramをリンクできるらしい
ちょっとお試し
下の画像をクリックするとInstagramにとべるらしいです^ - ^
久しぶりに藍さんと対話
朝の気持ちの良い時間でした

by chaichaichai3 | 2018-04-17 12:56 | | Comments(0)

1月も半分!

あっというまに1月も半分!
はやいです。。
さて 今週末1/21は「つきまきrukki」openです
わたしのほうは こちらのopenでしばらく
おやすみをいただくので 
たのしみにしていたのですが 
おやすみさせていただくことにしました
おなかのひとも わたしも元気なのですが
 ゆっくりさせて頂こうとおもいます
もちろん シゲタアケミさんの楽しいものづくりや EARTH COLORさんのすてきなものが
ご覧いただけます
わたしもすこしあそびにうかがいまーす!

さて 年末に仕込んだ藍が無事に
色をだしてくれました
1月も半分!_a0168068_10110717.jpg
さむいなか ちゃんと色をだしてくれて
ありがとう
染めたいものがあるので
 少しずつ染めたいと思っています

さて こちらは撲木さんのチャイとスコーン
1月も半分!_a0168068_10110860.jpg
先日 お世話になっている助産師さんと
ほっこりティータイム
健診帰りにホッとする時間でした

1月も半分!_a0168068_10110977.jpg
このひとはいつもほっこりさん
いちばん暖かい場所にいるひと
これは朝 父ちゃんのお布団から出てきたところ


by chaichaichai3 | 2018-01-19 10:08 | | Comments(0)

起きた!

rukkiの工房にはじめて藍を建てたのは昨年の4月
春を待って 待ちに待った藍建て
しかーし
一度は建ったものの眠ってしまった藍さん。。
2回めに建てた藍は色々あったのち 今も元気に活躍してくれているのですが この子はスヤスヤ…(笑)
新しい甕で建てるということの難しさを痛感した一年でした
すなわち「藍建ては 藍の菌にたくさん住んでもらって仲良くすること」なのだと思い知ったわけで…

なぜ寝てるのか…
その理由もわかってるし
どうやったら起きるのか…
それもわかってる

でもスヤスヤ(笑)
とりあえずすることだけして 待ってました
もう座禅を組むような気持ち(笑)

「あったかくなるころやろなー」「それであかんかったら むずかしいやろなー」とおもいつつ。。
でも生きてるのです
この藍ちゃん

そしたら!
むっくり起きてはりました^ - ^
今まで藍さんとは何年もつきあってきましたが 1年眠ってたひとが起きるなんて経験ははじめて^ ^
しかもめっちゃヤル気(笑)
起きた!_a0168068_14405918.jpg

この工房ではじめて建てた藍ちゃんだから 出来ればちゃんと色を出しきってほしかったので すごくすごく嬉しい目覚めでしたー

起きた!_a0168068_14410010.jpg

そんなミラクルな藍で手ぬぐいを染めています
手ぬぐいって 頭にも巻けるし(夫は鍛治仕事のときはいつも手ぬぐいを頭にキュッとします)
首もとにくるっとまいたり
手拭き 汗拭き
子どものスタイやお食事エプロンがわりなど
色々活躍してくれる
使ってくれる人も老若男女
そういう存在っていいなーっておもうのです
今月の 「ちんゆいそだてぐさ」と「つきまきrukki」にお持ちしまーす

起きた!_a0168068_14410030.jpg

起きた!_a0168068_14410028.jpg

起きた!_a0168068_14410145.jpg

今年もたくさん炊きました!
天理はイチゴ農家さんがたくさんおられます
こちらにお嫁にきてから あちこちでイチゴを買ったのですが 私のオキニイリはすてきなおじいさん
おじいさんがせっせと作られたイチゴをおばあちゃんが詰めて
もうとっても甘くてピカピカしてて♪
ジャムはかならずこちらのイチゴでつくります
すてきなイチゴだから おいしくできるように丁寧に。。
我が家のレモンを効かせたジャムづくりです^ ^

「藍は料理みたいなもん」
そう言われた方がおられました
藍もイチゴづくりもお料理も美しく美味しくできるように 実直にむき合うことやなあ。。

by chaichaichai3 | 2017-05-09 08:22 | | Comments(0)

あっというまに木曜日ですが(笑)
こないだの日曜
はじめましての「つきまきrukki」openでした
ありがとうございました!
「つきまきrukki」ありがとうございました^ - ^_a0168068_11414830.jpg

晴れてすがすがしい一日!
「つきまきrukki」ありがとうございました^ - ^_a0168068_11414905.jpg

あまり写真が撮れてないのですが(笑)
シゲタアケミさんのストールや楽しいものがたくさん♪
rukkiのあれこれも^ - ^
2月ということで ホームスパンものもならびました
シゲタさんも私もホームスパン仕事がだいすき
羊さんの毛を洗って 染めて 糸を紡いで 織り機にかけて 織って縮絨ー
という具合のホームスパン
同じ素材から制作しても やっぱりそれぞれのつくるものは違うんですよねー
おもしろいなー
「つきまきrukki」ありがとうございました^ - ^_a0168068_11414977.jpg

すてきな母娘のおきゃくさまー

はじめましての方もたくさんお会いできて とてもうれしかったです〜
ありがとうございました!
シゲタさんのちいさなパーツがとてもたのしくて!(ああ…写真が…)
みなさん楽しそうに選ばれてましたよー
あんまり楽しいので このパーツで楽しいことできないかなあ…なんて考えたり♬
来月3月は3/12日曜日 11:00〜16:00にopenです
3月のテーマは「サンカク」っ
このテーマ
シゲタさんが コレ!って感じで決めてくれます(笑)
毎月たのしい宿題☆
ぜひ遊びにいらしてくださいね
おまちしてまーす

そしてrukkiが染めさせていただいているEARTHCOLORさんのリネンガーゼのストール
こちらもデビュー♪
「つきまきrukki」ありがとうございました^ - ^_a0168068_11414989.jpg

アトリエにならべてくださったその日にもとめてくださった方がおられたとのことで とても嬉しいです
こちら 長めのサイズや正方形のものなどもございます
EARTHCOLORさんのアトリエでご覧いただけます
今月は25.26日とopenされています
「つきまきrukki」ありがとうございました^ - ^_a0168068_11415023.jpg

このストールを染めさせていただいて 再認識というか感じたことがあります
rukkiの藍は「天然灰汁発酵建て」
これは 藍染めがとても盛んだった江戸時代からかわらないしこみです
藍師さんからわけていただく蒅(すくも)から色を出すためにアルカリ性にしたり発酵させたりします
そのために灰汁や日本酒や 小麦ふすまや石灰なんかをつかいます
藍さんの手助けをするわけです
なんやかんやおもしろい藍建ての世界だけれど
藍のこと…伝えたいことはひとつだけ
「藍の色がとてもとてもうつくしい」
できるだけすてきな色を引き出したい

とにかく色をたのしんでもらえるといいなーっておもいます



by chaichaichai3 | 2017-02-23 08:59 | | Comments(0)

藍のこと 2016

冬本番ですねー
奈良もキーンとさむいです
さて 今回はrukkiの藍のおはなしです
新しい甕に初めて藍を仕込んだのは4月のこと
まださむかったけれど 春を待っての「待ちに待った仕込み」でした

甕に大切な大切な蒅(すくも)を入れ 灰汁 日本酒 小麦ふすまなどを段階的に加えながら仕込みます
ハコモトでは色が出なかったことはなく きちんと建ってくれていたのですが rukkiの藍ちゃんは少しお仕事しただけて眠ってしまいました(笑)

いちおう何年か藍とはお付き合いしてきたので
なぜこうなったのか…
なにをしてあげればよいのか…
わかってはいるのですが…
いろいろしてみても起きない(笑)
温度管理 アルカリ度の調整…
声をかけ 念じる…(笑)
そんなこんなで毎日顔をつきあわせながらの日々でした
ホームスパン仕事を進めつつ 気が気でない日々…

藍ちゃん
死んではいないのです
生きてるけど寝てる(笑)

で 秋…
藍師さんに電話をかけたときに「どないやー?」と聞いてくださって カクカクシカジカとお話したところ
「藍とりにくるかー?」と
聞けば はじめての甕で藍を建てる人には建っている藍の液(つまり藍の液のなかの菌)をわけてさしあげることが多いとか。。
で 行ってきました!
それがこちらの記事
「藍師さんを訪ねて」

そしてそして
すぐっ!というわけにはいきませんでしたが 起きました!(この間も気が気でなかった^^;)
藍のこと 2016_a0168068_12582054.jpg

もう…泣けました!
心晴れ晴れ!

ハコモトでは「藍が建たない」という経験がなく…。
「新しい甕は難しい」とはわかっていながらも ここまで苦労するとは思わず…
ハコモトの甕は 私がお仕事させてもらうころには何年も使ってて
その甕に住んでる藍の菌さんにとても助けてもらってたのですねー♪

すんなりとはいかないスタートでしたが 藍と向き合い たくさん会話した日々でした
これはこれで とても糧になってくれたと思います
そして
「天然灰汁発酵建ての藍はほんとにおもしろい!」と実感しました^ - ^
とにかく藍師さんが 苦労してつくってくださった蒅から無事に色を出すことができてホッ。。

藍のこと 2016_a0168068_12582058.jpg

とてもいい色だしてくれてますよー!
毎日 ゴキゲンをうかがいながら 一緒に染めをたのしんでいますっ
藍さんがゴキゲンだと わたしもゴキゲン
そして染めにいくとキラキラしてくれます
生きてる!
rukkiの甕にも 元気な藍の菌がたくさん住んでくれるように頑張りますっ

by chaichaichai3 | 2017-01-16 18:42 | | Comments(0)