こないだのつづきの日記(ちょっとごぶさたですが…)
昭和の花嫁さんの世界を堪能したあとは 梅田に戻ってから緑地公園のほうへ
紅型作家のチリントゥさんの工房へ向かいました

チリントゥさんは以前は京都にアトリエをもっておられたのですが 大阪に移られて 紅型のお教室に作品づくりにと忙しい毎日

チビさんがまだまだ小さかったころに京都のアトリエにおじゃました以来 やっとお会いできましたー^ ^

大阪のアトリエは その日の晴天も手伝って なんだか「なんだか沖縄っぽいところ??」と私は思いました(笑)

この日は久々にチリントゥさんにお会いするのもたのしみだったのですが お願いしたいことがあって訪ねました
もう 何年越しになるのか…
チビさんが産まれるよりも ずっと前から考えていたこと

御刀の世界と触れ合うようになって もちろん「刃文」や「地鉄(じがね)」などにも 魅力を感じるのですが 御刀まわりのものにとても魅力を感じていました

御刀袋は 花嫁さんの御道具にもあるもので それがあるだけで 心から凛とした花嫁姿に(今では形だけで 刀のかわりに厚紙などが 入っているようですけれど)

御刀を身につけると 自然と責任感や誇りを感じるのは 日本人のDNAですよね^ - ^

御刀袋も気持ちをこめたものづくりをしたい
いろんな世界を表現したい
そんなふうに考えて いちばんに思いついたのが紅型でした!

ハレの衣装の象徴である紅型
ぴったりだと思ったのです

そんな話をチリントゥさんにお話してから何年越しが…やっとこさ動きだせたというわけで(笑)

ちょうど秋に七五三をむかえるチビさんのために御刀を用意したいとおもっていたので それに向けてお願いをすることになりました??
染めていただいた布で はこせこも製作する予定です
とても親身になって相談にのってくださり 型紙からつくってくださることになりました!
とてもたのしみです!!
またらこちらでも ご紹介できると思いますので^ - ^

a0168068_7214749.jpg

話してたら あっというまに時間がたってしまいました
こんどはもっといろいろとお話したいなあ
またゆっくり会いましょねー☆

その日阪神百貨店の沖縄フェアに 玩具ロードワークスさんが来られてました
少しずつ集めているはりこ
a0168068_7214998.jpg

チビさんへのおみやげに^ - ^
[PR]
by chaichaichai3 | 2014-06-01 06:40 | お嫁入り短刀 | Comments(0)