京都国立と奈良国立をはしご

少し前のことですが 夫が研ぎ師さんと出かけてきました
朝早くに出発して 目指すは京都国立博物館
「秀吉の愛した天下三作-吉光・正宗・義弘」と題した展示がお目当て
秀吉の集めた貴重な御刀を観てきたようです

そして奈良へトンボガエリ
奈良国立博物館へ
正倉院展に出展されている鉾(ほこ)などを観てきたそうです

刀だけ・・・観てきたようです(笑)
なんといいますか・・・ほんと刀好きなのね・・・

京都国立は新しく平成知新館もできてますし 正倉院展だっていろいろみるものあるのでしょうけど
ぜいたくな楽しみ方ですよねえ(笑)

感想はいろいろ語ってくれました
勉強にもなったのかな

正倉院展は終わってしまいましたが 京都の方の展示は今週末までみたいですよ〜
私やったら 紅葉も楽しみたいし おいしいものも食べたいなあ
(夫はにしん蕎麦をお昼にいただいたみたいです)

秋はあれこれ展示がいっぱい

私は関東の藍の型染めの職人さんの工房を訪ねる貴重な機会があるそうで どうしてもいきたくて。。。
電車の時間とか調べたけど。。。日帰りで行けたとしても 帰りが遅くなりそうで。。
今はチビさんとの時間をイチバンにしたくて断念しました
どこでもドアほしいなあ








[PR]
by chaichaichai3 | 2014-11-13 22:39 | 刀鍛冶 | Comments(0)