友人の写真家ジュディさんからメール

ジュディさんは香港から「大好きな写真」と「大好きな日本」を追い求めて日本に来られています
前向きでフレンドリーで優しくて、とてもキモチのある方

私も夫も大好きな方です

「切り裂くんじゃなくて、切り開いていく感じ。
刀匠っていうのは人を斬る道具としてではなく、時代を切り開いていくための道具として刀を打っていたはずやから。
強い魂と意志がある刃物は美しいものです。
刀匠も侍も写真も、そうだと思う。」と

日本刀は使うものとしても とても優れた造られ方をしていますが 実際使うということではなく日本刀を持つということ自体に責任感や凛とした日本人らしい精神が備わります
切り開いてゆく力も・・
造る者も自分の道にまっすぐに向き合って切り開いてゆく意志をもって良い作品を作ってゆきたいです
ジュディさんの写真もそんな写真です
[PR]
by chaichaichai3 | 2010-08-25 22:46 | 刀鍛冶 | Comments(0)